断然、JR京都線の新快速の方が早いです。

しかし最近、阪急京都線に

快速特急の種別が復活し、停車駅が十三、淡路、桂、烏丸、河原町となり

停車駅が 十三、淡路、茨木市、高槻市、長岡天神、桂、烏丸、河原町の

特急より大幅に停車駅が少なくなりました。


注意

  • (だが快速特急に使用されている阪急6300系は115㎞/h非対応のため 停車駅は特急より少ないけど、所要時間が特急よりも長い。)

なので、現在でも新快速の方が早いです。

 

(新快速は大阪~京都間で28分、阪急特急は梅田~河原町間で42分) 

一部wikipediaより引用