全てクリックに合わせてやります。


(1)シンプルな8ビート
ドンパンドンパンかドンパンドドパン

テンポによってクリックの感じ方を変えてみたり、あえて同じ取り方でずっとやってみたりします。

最終的にクリックと同化して意識しなくてもクリックに合ってしまう状態に持って行きます。

8ビートでクリックに合わせるのが苦手なのでこの練習は結構長時間真剣にやります。


(2)ツーバス練習
足首のショットを鍛えるためにヒールダウンで8分音符と16分音符のいったりきたりを1小節ごとや2小節ごとでやります。

RLLRRLの音形もよくやります。

足のダブルは
2打ともヒールダウンで打つ奏法
1打目をヒールダウンで打って2打目をヒールアップで打つ奏法
1打目をヒールアップで打って2打目をヒールダウンで打つ奏法
などいろいろ試します。


(3)シングルストローク
16分音符と32分音符
16分音符と6連符
のいったりきたりを1小節ごとや2小節ごとでやります。

今はレギュラーグリップのフィンガーショットを鍛えたいので左手はあえてレギュラーグリップでやっています。

左手のフィンガーは人差し指と中指で打つ2フィンガーメソッドと親指で打つ奏法を交互に。

右手はフレンチグリップとジャーマングリップを交互に。


この(1)、(2)、(3)で1セットです。


テンポは120くらいから始めて1セット全てやったら3刻みくらいで上げていきます。


6〜7セットやると大体3時間くらいになります。


時間があまりない時は5刻みくらいで上げていったり、(2)を省いたりもします。


リハや本番が近い時は上記に加えて曲練習も追加します。音源を聞きながらそれに合わせて叩くイメージ練習です。


難しいフレーズや苦手なパターンは個別に抜き出して練習します。


これらを全て車内でやるんですけど、これがまた楽しいんだ(ドMですね(笑))。