http://www.kyoto-purple-sanga.co.jp/index.php?PAGE=2&ID=919&MENU=3

ありえねーシーソーゲーム。ありえねーオーバーヘッドで先制される。お前はバルサ時代のリバウドか、はたまたジラルディーノのこないだのアレか、と言いたくなるぐらい見事な失点。当然ウチの守護神平井では反応すら出来ず。0−1、1−1、1−2、2−2、3−2。疲れるわ!勝ったけど本当に辛勝。3点取れるチームになった事を素直に喜びたい。層も厚く、また試合終盤ではベンチも交代した選手も皆、立って、試合の行く末を観ていたシーンに希望を持ちました。誰も、他所事だなんて思うはずがないんですよ今年のサンガは。紙一重。辛勝。が、勝つべくして勝った‥とは流石に言えんか。福岡は昨日のワールドユースのオランダのような状況、つまり前半飛ばし過ぎて後半ガス欠でした。